« とっても仲の良いナス | トップページ | 7月上旬の農作業(2020) »

2020年6月22日 (月)

6月下旬の農作業(2020)

昨日(6月21日)は夏至で、これから日が短くなると思うと少し寂しくなるのは自分だけでしょうか。
梅雨の真っ最中です。畑に水がたまっていても水を撒く人がいますが、表面が乾いていたら水を撒いて下さい。
ナス
今年も半身萎凋病が蔓延しています。ベンレートを根元に注入すると少しは効果があるように思われます。ご相談下さい。
トマト
樹勢にもよりますが、6段より上は芯を止めてください。秋風が吹くころになると、ピンポン玉位の大きさでなかなか赤くなりません。
キュウリ
今年は適当に雨が降って、相当数の収穫があったと思います。でもそろそろ峠を越しました。黄変した葉などは取り除いて、風通しを良くしましょう。
じゃがいも
開園してから100日を過ぎました。開園してすぐに植えた区画は、晴れ日が続いたら掘り起こしましょう。
ねぎ
じゃがいもの後作に、ネギ苗の有料配布を行います。お声をお掛け下さい。
モロヘイヤ
苗がまだあります。花がついたらすぐに実を付けます。実が毒です。ご注意下さい。

|

« とっても仲の良いナス | トップページ | 7月上旬の農作業(2020) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« とっても仲の良いナス | トップページ | 7月上旬の農作業(2020) »