« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年4月

2020年4月22日 (水)

4月下旬の農作業(2020)

つつじが咲きアメリカ花水木のピンクと白が美しい季節になりました。今年の4月は例年になく寒く早く植えた苗が枯れたのもありました。これからはしっかりとした苗も売り出されます。そろそろ植え頃です。植穴にたっぷり水を与えてから植えましょう。丁度この頃は春の嵐が吹く事が有ります。防風、保温の為にトンネルかアンドンにすると、安心して寝ていられます。写真はスイカの苗を植えたアンドンです。
Dsc_0152
なす
連作障害の半身萎凋病になる事が多々あります。接木苗をおすすめします。それでもなる事が有ります。
キュウリ
植える時に風が吹くと折れる事があります。防風に気をつけてください。
トマト
花芽がある方を通路側に向けて植えるのが良いのですが、ホームセンター等で売っている苗は殆どが花芽がついていません。トマトは苗の良し悪しで収量が大きく変わります。
スイカ
大玉スイカはキュウリの隣に植えるには無理があります。必ず小玉スイカを植えて下さい。
枝豆
苗があります。本数に限りがあります。1区画3組までなくなり次第終了します。
オクラ
苗があります。新鮮なオクラは美味しいです。枝豆より本数があります。どうぞお声をお掛け下さい。
サニーレタス
苗が沢山あります。どうぞお声をお掛け下さい。
じゃがいも
2本を残して、その他は引き抜いてください。写真の程度になったら、1回目の間引きをしましょう。
Dsc_0153
葉物
小松菜は5月になるとカブラハバチの幼虫が出てきます。大きくなったのから収穫してください。そのほかカブラハバチはカブ、水菜等アブラナ科の葉が大好きです。

 

 

 

| | コメント (0)

2020年4月10日 (金)

4月中旬の農作業(2020)

マルチングをするのに丁度良いタイミングになりましたが、マルチをするときは雨上がりが良いのですが、雨が降らないときは、しっかりと散水してください。
今年から夏苗の有料配布は行いませんので、各自お近くのホームセンター等でお買い求めください。(幸いホームセンターは休業しないようなので)
とうもろこし、枝豆、いんげん
マルチをすれば、すぐにでも種を蒔けます。枝豆は芽が出た時に、鳥に狙われるとお終いになります。防鳥対策をお願いします。
葉物
混みあっているとこは、間引いてください。
じゃがいも
10センチ以上に伸びてきたら、2本を残してあとは間引して、肥料を撒いて土寄せをしましょう。
サニーレタス
苗があります。このブログにお立ち寄りの方で畑に来られる方はどうぞお声をお掛け下さい。ベランダ等で育てると結構重宝します。
Img_20200409_154511
オクラ
試しに苗用に蒔いてみました。芽が出てきましたので、うまく移植が出来るか疑問ですが、植えてみたい方はお声をお掛け下さい。

 

| | コメント (0)

2020年4月 8日 (水)

緊急事態宣言

Img_20200408_051130 
川面の花筏が流れチュウリップが咲いて、一番良い気候になったというのに、外出自粛とは非常に残念です。
写真は今朝のスーパームーンです。早くコロナが収束して自由に出かけたいものです。

| | コメント (0)

2020年4月 1日 (水)

4月上旬の農作業(2020)

Img_20200404_091838
毎日毎日コロナ、コロナと嫌になります。
ところで、なぜコロナというのでしょうか?コロナとは太陽の外側のメラメラとした部分を指して、ラテン語で王冠を意味するのだそうです。
ウイルスの表面が突起状になっているためにそう呼ばれるようになったらしい。早く収束する事を願うばかりです。
なす、キュウリ、トマト
もう既に植えている畑も見受けられますが、先日の大雪のようなこともあります。売っているほうは責任を持ちません。取り敢えずマルチをしましょう。
じゃがいも
芽が出て10センチ以上になったら、2本を残して土を抑えながら引き抜きましょう。そのままにすると小粒のものばかりになります。
葉物
種を蒔いたら芽が出るまで、表面が乾いたら水を与えて下さい。
サニーレタス
苗があります。無料配布を致します。まだ少し小さいけれどよろしかったらお声をお掛け下さい。
大葉(紫蘇)
ホームセンター等から購入される方が有りますが、畑に植えるとじきに温室から急に寒い所植えられたので秋が来た思うのでしょうか、穂を出してしまうことがあります。今にそこら中に芽が出てきますので、買う必要はありません。

 

| | コメント (0)

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »